相互リンク募集中

「ガンでもママパパ」では相互リンクサイトを募集しております。
相互リンクの依頼はonzon@ivf-kyono.or.jpよりお願いいたします。
貴サイトのサイト名、掲載希望の紹介文、当サイトへのリンクが張られているページのURLをメールで送ってください。また、画像等がございましたらメールに添付してください。

関連団体リンク集

「ガンでもママパパ」の存在を、多くの悪性腫瘍と戦っている患者さんにお知らせしたいと考えています。本サイトを患者さんにご紹介いただいた皆さんのホームページ、ブログのリンク集を用意しました。情報発信にご協力いただける方は、是非、ご一報いただければと思います。

※にんよう性WEBのリンクはフリーです。
※にんよう性WEBへのリンク掲載に関しましては、営利目的のサイトや内容を拝見して趣旨が異なるものについてはお断りさせていただくこともございます。ご了承ください。

関連施設

自治医科大学附属さいたま医療センター造血幹細胞移植診療のご案内 造血幹細胞移植についてご案内しています。造血幹細胞移植は通常の治療では病気を根治する(完全に治す)ことが難しい患者さんに対して行う治療法です。

患者家族会のサイト

特定非営利活動法人
血液情報広場つばさ
「大きな不安を抱えて血液の病気と闘う、血液の患者・家族」の方々に情報提供をすることを主に、活動を展開している団体のサイト。

リボンの会

福岡を中心に活動する血液疾患患者・家族の会です。
患者と家族が希望を持って心豊かに生きることを第一に考えています。

さまざまな支援を目的とした団体

かんしん広場 全国の患者会・サポート団体ホームページへのリンク・情報サイト。
かがやく未来 小児がんと闘う子どもとその家族の方々の心の支えに。
体験記やアンケートをもとにさまざまな情報提供・相互交流が出来るサイト。
肝芽腫の会 全国に散在する肝芽腫のこどもを持つ親の孤立感を少なくし、肝芽腫に関する情報を得ることで、治療中や退院後の再発に対する不安を少しでも軽減するために2003年に結成された肝芽腫の会のサイト。
慢性疾患・小児がんの子どもとその家族のために 慢性疾患・小児がんの子ども達に様々な活動を通して喜びと勇気を与え、家族にとっても相互支援のネットワークを広げてることを目的として1987年に発足したボランティアグループ『ファミリーエージェンシー』のサイト。

日記・体験記

天気草 平成13年12月1日。妻が肺癌の再発転移で、入院した。
手術から1年。再発予防のため、できる限りの努力の甲斐もなく、妻の両肺に、癌細胞が散らばっていた。そうして、辛い治療の日々が続いた。
妻は、まだ幼い子供たちのことを思って、下の子が成人するまで後10年、生かして下さいと、主治医に手紙を書いてもいた。
辛い抗癌剤の治療も、入院ではなく通いでの治療を強く望んだのも、みんな子供の側にいたいが為の一心からだったろう。
しかしそれらの願いもむなしく、平成14年11月15日、妻はどこかぼくたちの手の届かないところに、旅立っていった。
今は、せめて、再発から旅立つまでの記録をここに残し、妻の面影よ永遠なれと願うばかりです。
空に捧ぐ ひろみママの「急性リンパ性白血病」闘病日記
不妊治療 不妊治療で赤ちゃんが授かるまでのブログです。

1|23